ものづくりという日本の経済を担う一企業としてさらなる拡大・伸びを目指して日々挑戦してゆく

トップページ > 拡伸工業株式会社
拡伸工業株式会社

拡伸工業株式会社

お問い合わせ

0120-23-5681

お問い合わせ

拡伸工業株式会社

 当社は昭和48年、プレス用金型製作を事業として創業しました。
製品化の強い要望から、金型をもとに製品製造を始め、そして三次元加工へ着手、現在では自動車部品や弱電部品の製造を主な事業としています。
試作品の金型製作から完成品までの一貫生産が大きな特徴であり、強みです。
 2006年11月、増え続ける受注に対応すべく、新工場を設立。
最新鋭の三次元CAD/CAM、業界でも数少ない800t油圧プレス機、レーザー加工機を複数導入し、CAD/CAMで設計→マシンニングセンターで型を製造→油圧プレスで製品化→レーザー加工機での仕上げまで、より連携した製造が可能になりました。
 拡伸工業
 また、CAD/CAMとレーザー加工機を結ぶLANシステムなど先端設備を構築し、
高品質・高精度・スピード・多品種少量生産という市場のニーズに常にこたえています。
また、社員ひとりひとりの能力が最大限に発揮できるよう、常に最新の設備で楽しく働ける環境を第一に考えています。




会社概要

 社名 拡伸工業株式会社
 設立 昭和48年(1973年)1月
 資本金 2,000万円
 代表者 代表取締役 榛葉陸夫
 従業員数 35名
 事業内容 1. 試作板金製作
 2. 金型、治工具製作
 3. 自動車、家電部品の量産プレス
 所在地 〒436-0038 静岡県掛川市領家735-1
 TEL 0537-23-5680 FAX 0537-62-3457




アクセス

〒436-0038 静岡県掛川市領家735-1



お問い合わせ

0120-23-5681

メールで問い合わせ
拡伸グループ
Copyright © KAKUSHIN Group. All rights reserved.

ページの先頭へ